行動する・しあわせ力アップの法則・第21回

ピアノの先生のための・しあわせ力アップの法則

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

毎週金曜日の更新(を目指している)しあわせ力アップの法則
今日は第21回です

 

しあわせ力アップの法則・21『行動する』

 
「最近、からだがなまってるな~」と思ったら、歩いてみる

「あの人の行こういうところが嫌い」と思ったら、自分がいいと思ったことをやり続ける

「本物やいいもの」はPCやipadからは出てこない。出向いて、自分から取りに行く
「気持ちの良い言葉」は聞くだけでも勇気が出るけれど、実際やってみることによって初めて、自分のものになる

百聞は一見にしかず

百見は一考にしかず

百考は一行にしかず

「行動」し「経験」したことは、そのひとの財産になる!

今はコロナで外に出るのは難しいかもしれないけれど

家の中でできる「行動」もあるよね!

 
生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます


 
資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

レッスンや生徒募集のハードルを下げないで!

こんな事態でも、まずはコアが大事

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

前回の記事で「コロナ騒ぎで弱気にならないで!」という内容を書きました

こういう事態になると不安が募り、つい、募集のハードルを下げたり、生徒・保護者への要求が弱気になりがち

でも、だからこそ、コアが大事なんです!

 

マイナス思考のワナ

こういうときには、「習う側のニーズにこたえないと生徒が集まらない」……というマイナス思考が加速しがちになります

習う側のニーズとは

・近い教室がいい
・レッスン料が安いほうがいい
・振替をしてくれる教室がいい
・楽しくレッスンしてくれる先生がいい
・電子ピアノでもレッスンしてくれる先生がいい
・好きな曲を弾かせてくれる先生がいい
・子どもが自分から練習するように導いてくれる先生がいい
・練習しなくても上達させてくれる先生がいい

のようなことですね

これらがすべて悪いとは言いませんが、ピアノの先生的には「???」というものも含まれます

弱気になり、生徒側のニーズをすべてくみ取った教室づくりをした場合どうなるのか……
もしかしたら生徒はたくさん集まるかもしれませんが、考え方も取り組み方も大きく違う大勢の生徒(保護者)の要求にこたえることに、全精力を使い果たしてしまう……そんな状況になることも考えられます!

日々、それで乗り切れたとしても、コロナ騒ぎのような非常時に、困った事態が加速します!

「使い勝手の良さ」に惹かれて集まってきた生徒は、「自分の事情が変わると」あっさり離れていきます

今回のコロナ騒ぎで、退会の嵐に見舞われたり、オンラインレッスンを提案したものの断られ、休会続出になってしまい、涙を流されたピアノの先生、多いです!

もし、ピアノの先生や教室にコアがあったなら……

習う側にも事情があるとしても、少なくとも潮が引くように生徒が離れていくような事態には、ならなかったのではないでしょうか

ここで、コアのあるピアノ教室と、コアのないピアノ教室を比較してみますね

 

コアのあるピアノ教室とコアのないピアノ教室・比較

まずは、コアのあるピアノ教室の場合
 
  1. コアのあるピアノ教室は、まず「先生自身の目線」でレッスンや教室のことを考えます(本当にやりたいレッスンを突き詰め、それに対しての勉強は怠らない! 生徒にとって本当にいいと思うことは妥協せずハッキリと示す)
  2. そうやってできた「教室」には、それに賛同する生徒(保護者)、しかも先生を信頼して任せてくれる方が集まります
  3. 賛同者が集まるので、ふだんのレッスンや教室運営がやりやすくなります。レッスンだけに集中できるので、レッスンの質がさらにあがり、生徒にもいい影響を与えます
  4. 非常時には、生徒(保護者)の温かな言葉に助けてもらえます
 
コアのないピアノ教室の場合
 
  1. コアのないピアノ教室は、「生徒(保護者)目線」でレッスンや教室のことを考えます(こうすれば生徒が来てくれるかな~)
  2. 生徒目線で考えられた「教室」には、自分の都合を優先する生徒(保護者)が集まります
  3. 自分の都合を優先する生徒(保護者)が集まるので、仮に指導方針に賛同していただいていても、相手に主導権を握られる可能性があります
  4. 相手に主導権を握られることで、生徒都合での要求に振り回され、レッスンに集中できない・運営がうまくいかない状況になることも!
いかがでしょう?

 

コアのあるピアノ教室が受ける恩恵

 
たしかに先生目線でレッスンや教室を考えると、生徒の数は集まりにくくなるかもしれません

ですが、長い目で見ると、運営もしやすいですし、レッスンの質もあがりやすいんです

指導や運営面に絶大な信頼を置いていただけると、例えば今回のようなコロナ騒ぎでさまざまな対応を迫られる局面でも

「〇〇は無理なのでできません」ではなく「〇〇は難しそうですが、どうやったらできるのか方法を模索してみます」という方向に進んでいきます

50人、100人の生徒は集まらなくても、20人、30人の「信頼してくれる生徒」に囲まれ、やりたいレッスンを実現することができます

それは何も、先生のためだけではありません

先生がレッスンに集中できて、レッスンの質も上がっていくと、一番恩恵を受けるのは生徒です

つまり、コアのあるピアノ教室では、生徒・保護者とウィンウィンの関係を築くことができるんです

「やりたいレッスン」「ほしい生徒」は先生によって違います

ぜひ「コア」を発掘して、「先生目線での教室づくり」を目指してください!

(もちろん、先生自身が勉強を怠らず、来てくださった生徒には誠心誠意レッスンをすることが大前提ですよね)

 

コアが欲しい!というピアノの先生

こういうときにもグラグラしない「コア」が欲しい方
生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます



資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

『感じる』・しあわせ力アップの法則・第20回

ピアノの先生のための・しあわせ力アップの法則

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

毎週金曜日の更新(を目指している)しあわせ力アップの法則
今日は第20回です

 

しあわせ力アップの法則・20『感じる』

 
香り・匂いを感じる……葉や、花や、木々の匂いを楽しむ。庭に出たり、散歩したり。アロマ、ハーブティなどで好きな香りを感じる。深呼吸で新鮮な空気を感じる。

目で見て感じる……生き物を見る。草花を見る

触って感じる……感触を味わう。自然のものに触れる。砂・泥、雨、水などに触れるのもいい。

聞いて感じる……自然の音に耳を澄ます

人工的に作られた「香り」「もの」「音」を、一時遮断していき、自然のものを味わい・感じる時間を持つことで、心が落ち着き、しあわせ力がアップします^^

デジタル機器で疲れた頭と心を癒す効果もあり!

一日数分でも取り入れてみませんか?

 
さくらのお気に入りは「朝の音」

鳥のさえずり

少しずつ聞こえてくる生活音

葉擦れの音……

いいね!

 
生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます



資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

コロナ騒ぎで弱気になっていませんか?

こんな時だからこそ、コアが大事!

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

 

かつてない事態で大打撃

コロナウイルス流行により、ピアノ教室が大打撃を受けています
さくらのところにも、メルマガを通じて、ピアノの先生からたくさんの「お声」が寄せられました

大幅に収入が減ってしまった先生もいらっしゃるようです
生徒募集どころではないし、レッスンどころじゃない先生もいらっしゃると思います

こんなときって、なにかと不安になりますよね
不安な時、人は何かをしないといけない気持ちになり、動きが多くなります

そういう時に考えることは、「弱気」になりがちです

このままじゃピアノ教室がたちいかない(不安・不安)
→生徒を集めるためには(退会を防ぐには)、レッスン料を値下げしなきゃ!
→体験に来てくれる生徒は、どんな生徒でも受けなきゃ
→こちらの気持ちよりも、生徒の事情優先!

こんな感じになりがち!

ストップ!!
今の状態は平常ではありません
非常時といってもいいでしょう

そういうときには、むやみに動かない(決めたことをむやみに変えない)ことが大事!

心は動いても、「こと」は動かさないで!

確かに、こういうときに、さっと動ける方もいらっしゃいます

レッスンをオンラインに切り替えたり、新しいレッスン料体系やレッスンの方法を作り出して実施したり……

そういうことがさらっとできる方も、中にはいらっしゃいます
もともと「コア」がしっかりしていて、フットワークもよい先生ですね

ですが、そういう方は一部!

「不安」「迷い」の中で、何かを慌てて変えてしまうと、それはマイナスになります!

グッとおなかに力を入れて、深呼吸をして、まずは落ち着きましょう

一度「お手軽」に変えてしまったものを、元に戻すことは難しいです

ここが踏ん張り時!

 
 

こういうときにもグラグラしない「コア」が欲しい方

生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます



資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

好奇心を持とう・しあわせ力アップの法則・第19回

ピアノの先生のための・しあわせ力アップの法則

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

毎週金曜日の更新(を目指している)しあわせ力アップの法則
今日は第19回です

 

しあわせ力アップの法則・19『好奇心を持とう』

 
クライアントさんから伺ったのですが、100歳を超えてもチャーミングなおばあちゃまがいらっしゃるそうです。

そのコツは3つ!

 

1.何でもおもしろがること!

いつも笑顔で、好奇心旺盛、感動屋さん
そして、あくなき知識への欲求を持っている……

なんで?
どうなってるの?
へえ、すごい!
おもしろ~い!

私もそんなおばあちゃまになりたいです(*^_^*)

 
 

2.自分が楽しむだけでなく、「人のために何ができるか、常に考える」こと

 
自分の持てるものを活かして、惜しみなく人に貢献する
たとえ自分が何も持っていなくても、ただそこにいるだけで、人を勇気づけ、明るい気持ちにさせる

究極の「しあわせさん」ですね^^

 

3.マメに動くこと

 
いつまでもチャーミングで若々しい方は、みなさんとても、フットワークが軽いのです

「やりたい」と「やる」の間に、隔たりがないんですね

「やりたいとは思っているんだけど……ムリ」
「やらなくちゃと思っているんだけど……めんどうで」
「頭ではわかっているんだけど……わかることとできることは違うよね」

そう言い分けしているアナタ! 特に、まだまだ若いアナタ!(50代、60代はまだまだ若い!!)

もっとマメに動こうよ!
深く考えず、「面白そう」って、なんでも飛び込んでみようよ
自分を活かそうよ!

役立てようよ!

めざせ!100歳になっても元気! 100歳越えてもチャーミング!

 

欲しい生徒を集めませんか?

 
生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます



資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

東京都N先生・2020年春の体験セッションご感想

東京都N先生・2020年春の体験セッションご感想

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

ただいま、春の体験セッション実施中です
5月31日まで、体験セッション料を半額でご提供しております

お申し込みはメルマガから! メルマガご登録はバナーをクリック!
ご登録後、ステップメールが7通届きます
体験セッションお申し込みは、月曜日発行の定期メルマガから!



 
さて今日は、体験セッションを受講されたピアノの先生の中から、ご契約が成立した先生のご感想をご紹介いたします

~~~~~~~~~~~~~~

【体験セッションご感想 東京都 N先生】

★ご感想記入日:2020年 4月27 日

—体験セッションご感想—

■セッション受講前は、どんなことで悩んでいましたか? また、どうなりたいと思っていましたか?

自分の思いを口にしたり、文章にするのが得意でなく、考えすぎてわからなくなってしまっていました。

「私は○○」と自信をもつことができたらとずっと思っていました。

 
■その問題を解決するために、今までどんなことを試しましたか? それで解決しましたか?

セミナーを受講、他の人のHPやSNSを見る、書籍を読む、同じような悩みを持つ友人と話すなどしましたが、どれも結局受け身だったり、自分を客観的にみることにはつながらず根本的な解決にはなりませんでした。

 
■さくらみきの体験セッション受講の決め手はなんですか? また、受講に際して不安はありましたか?

さくら先生のコアという発想がまさに私がずっと持ち続けていた悩みの元だったと気が付いたので。 誰かにじっくりと客観的に話を聞いてもらいたかったので。 今までさくら先生のメルマガやHPなどを拝見していたので、お人柄は何となくはわかっていましたが、実際にお会いしたことがなかったこと、今回はZoomだったことなどそのあたりは少し不安でした。

 
■体験セッションを受講して、具体的にどんな点がよかったですか? また、受講前の不安は解消されましたか?

コアについて、どのように発掘してくのか概要をお話いただき、私自身すごく納得しました。 またさくら先生の優しく穏やかな語り口がとても心地よく、ずっとお話していたいとさえ思いました。 それがZoomでも伝わってきて安心しました。

 
■どんな方に体験セッションをお勧めしたいですか?

今はネットやSNSで何でも調べられるし、器用な方ならそれだけで自分の悩みや迷いを解消できるかと思います。
でもやはり対話の中にヒントを得たいと思ったり、誰かに客観的に見てもらいたいと思う方には、さくら先生とお話してきっと救われるのではと思います。

 
■最後に、今後の継続セッション受講の抱負をお願いいたします

今のこの状況や私の状況なども配慮していただき、臨機応変に受講できるのはとてもあ りがたいです!
しっかりと自分の内面に向き合って、新たな自分を発掘するのがとても楽しみです。
新しいことに挑むのはわりと苦にならない方ですが、今回はじっくりしっかり取り組み たいので、時間がかかると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

まとめ

今回思い切ってお申込みいただいたN先生

東京都の激戦区にお住まいで、まわりはピアノ教室だらけとのこと

そんな中、まわりに振り回されず、ご自身の軸になるものを見つけていきたいと願われ、今回継続セッションにお申込みいただきました

じっくりお付き合いして、N先生の良さを引き出せるホームページ作りをサポートしたいと思います

今後が楽しみです!

ただいま、春の体験セッション実施中です
5月31日まで、体験セッション料を半額でご提供しております

お申し込みはメルマガから! メルマガご登録はバナーをクリック!
ご登録後、ステップメールが7通届きます
体験セッションお申し込みは、月曜日発行の定期メルマガから!



 

しあわせ力アップの法則・18『「ラクして楽しいコト」に浸かっていたい気持ちをコントロールする』

ピアノの先生のための・しあわせ力アップの法則

 
ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

 
毎週金曜日の更新(を目指している)しあわせ力アップの法則
今日は第18回です

しあわせ力アップの法則・18『「ラクして楽しいコト」に浸かっていたい気持ちをコントロールする』

 
……耳が痛いです
  • ゲーム・インターネット・ライン
  • 美味しい食べ物・お酒
  • ネット通販・買い物
  • テレビ・DVD・youtube鑑賞
  • 漫画(web漫画)・雑誌
  • コタツでゴロゴロ
  • 楽しい誘惑が満載の世の中
    しかも、「ラクで楽しい」こと満載
余暇のお楽しみ程度に「たしなむ」のはいいけれど……

やめられない・とまらない

多かれ少なかれ、依存症に陥っている人が多いのではないでしょうか

 
私もこうやって記事を書いていると、あっという間に数時間がたち、意識して「そろそろやめよう」と思わないと、PCから離れられないことがあります

ここまでで終わり

そして、やるべきことをやる。
健康・愛情・知識などの蓄えを作る時間にする

日曜日はPCを立ち上げない、とか、夜10時以降はスマホの電源を切るとか、ダラダラテレビをつけておかない、とか、DVD鑑賞は週に2枚までとか制限するとか……きちんと決めて、自分をコントロールする

どうしてもそれができない場合、ネット断捨離・お菓子断捨離・ゲーム断捨離など、≪一切断ち≫も必要かも

自戒の意味も込めて、この記事を書いてみました^^;

この記事を書き終わったら、PCを消して、「やるべきこと」を片付けます!

 
生徒募集やレッスンでお悩みのピアノの先生対象のコーチングを11年間で1200回以上実施。本当に教えたい生徒が集まる仕組みを一緒に作りませんか?あなたのレッスンと教室運営・生徒募集・ホームページ作成を丸ごとサポートします。

さくらみきのサポートを受けたい方は、まずはメルマガをお受け取りください

メルマガ登録はバナーをクリック!
まずステップメールが届き、その後おおよそ毎週月曜日に定期メルマガが届きます


資料の販売も行っております
売り上げの一部を、被災地に寄付しています
(2019年度は売り上げ全額を寄付いたしました)
販売ページはこちら

 

コア発掘セッション・実名ご感想とホームページ紹介まとめ

コア発掘セッション・実名ご感想

2020年春までに「コア発掘セッション」を受講した方のうち
実名公開を承諾してくださった方のご感想と
セッションで作成したホームページです(一部、amebaブログに飛びます)

 
— NEW – ~2020年度終了のクライアント様~

★福岡県宗像市 有島由紀子先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページは、さくら提供のマニュアルをもとにクライアント様ご自身で作成しました。キャッチフレーズとあいさつ文はさくらがご提供しました)

 
— NEW – ~2019年度終了のクライアント様~

★山口県 藤井ゆかり先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページはクライアント様ご自身で作成しました)

★北海道札幌市 佐藤綾香先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページは、さくら提供のマニュアルをもとにクライアント様ご自身で作成しました。キャッチフレーズとあいさつ文はさくらがご提供しました)

★横浜市保土ヶ谷区 三井敦子先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページはクライアント様ご自身で作成し、さくらがデザインをお手伝いしました。あいさつ文はさくらがご提供しました)

★東京都小平市 長瀬里子先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページは元々あったページをクライアント様ご自身で修正しました。あいさつ文はさくらがご提供しました)

 
~2018年度以前のクライアント様~

☆埼玉県鴻巣市 菅野浩子先生

ご感想全文

ホームページ〔さくらみきが作成〕
(ホームページはさくらが作成しました。あいさつ文もご提供しました)

☆愛知県東海市 安藤敦子先生

ご感想全文

ホームページ〔さくらみきが作成〕
(ホームページはさくらが作成しました。あいさつ文もご提供しました)

☆横浜市磯子区 田窪紀子先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページは元々あったページをクライアント様ご自身で修正しました
キャッチフレーズとあいさつ文はさくらがご提供しました)

☆長野県松本市 花井明子先生

ご感想全文

ホームページ
(ホームページはクライアント様ご自身で作成しました。キャッチフレーズとあいさつ文はさくらがご提供しました)

~~~~~~~~~~~~~

皆様、勇気ある実名ご感想をありがとうございます。

皆様との日々は、さくらの宝物です!

 
 
さくらみきのセッション概要は「コア発掘ホームページ」の「コア発掘しませんか?」のページからどうぞ

体験セッション募集は、決まった時期にメルマガからのみ行っています。未登録の方はバナークリックで、メルマガに登録!

セッション実名ご感想・山口県・藤井ゆかり先生

セッション実名ご感想・山口県・藤井ゆかり先生

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

2019年に10年間に及ぶセッションを終了したクライアント様から、うれしいご感想が届きましたので、実名でご紹介いたします(^^)/

 
★山口県 藤井ゆかり先生
★セッションご受講期間: 2010年6月~2019年3月
★ご感想記入日:2020年 4月 13日

‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★ ‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

セッション終了のご感想

 
さくら先生、お久しぶりです。先生にセッションを10年お世話になったレポートを送ります、と言ってそのままで本当に失礼しております。

お陰様で生徒数も4歳から18歳まで34人。大人が5名の方に来ていただいております。

 
先生のセッションのお陰で自分の強みやできないこと、自己肯定、HPのコツなどを学ばせていただき、何物にも替え難い財産となっています。

一番、得させていただいものは自己肯定だと思っています。何よりのパワーだと思うので、通って来てくれる生徒さんやお母さん達にも伝えられるように心がけています。

確定申告、今年も提出できました。責任と自信を持って仕事をする事をその名の通りコーチしていただけた事を心から感謝しております。

音楽を通して強い心を持てるお手伝いをこれからも目指していきます!

 
‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★ ‥…━━━★゜+.*・‥…━━━★

 

まとめ

 
実名ご感想をありがとうございました!

藤井先生は、私がコーチの仕事を始めた2年後から約10年間セッションを受講していただきました! セッション受講の最長記録を持つ、ご縁の深いクライアント様です

ご自身を見つめなおすこと、ご自身のすでに持っている強みをさらに磨くこと、それをホームページという形にすることなどなど、本当にいろいろな形で関わらせていただきました

藤井先生が東京に来た折には、コンサートや美術館、食事をご一緒させていただき、楽しい時間を過ごしました

とても活動的でいらして、最先端の勉強をいつもされていて、さくら自身も刺激になること、学ばせていただくことが多かったですし、今もそうです^^

10年間関わらせていただいて、とても楽しかったです
これからのご活躍、ブログ、ホームページ等で拝見しております!

 
藤井先生のピアノ教室・ホームページはこちら

ラ・ポルテ音楽教室
https://www.laportemusic.com/
 
 
さくらみきのセッション概要は「コア発掘ホームページ」の「コア発掘しませんか?」のページからどうぞ

体験セッション募集は、決まった時期にメルマガからのみ行っています。未登録の方はバナークリックで、メルマガに登録!



 

Zoomでオンライン・レッスン★生徒向け参加方法・スマホ版

Zoomでオンライン・レッスン!(生徒向け参加方法)

※当記事は、メルマガから無料配布している資料を簡単にしたものです。メルマガから配布している資料は、画像入りでさらにわかりやすくなっています

 
「ピアノの先生のコアを創る!」さくらみきです

Zoomを使ってオンライン・レッスンをしたいピアノの先生、増えてきていると思います

ご自身は何とか登録できたけれど、参加の方法を生徒・保護者に説明するのがたいへん!というピアノの先生のお役に立てればと思い、スマートフォンでのZoomの参加方法に関して、簡単になりますが、さくらが知る限りのことをまとめてみました

 

ご注意

 
※Zoomの仕様は2020年4月5日現在のものです

※今回はiPhoneでの参加方法になります。テストした機種はiPhone8になります。ほかのスマートフォンでも似たような参加方法になると思いますが、未確認です

※先生側の設定は「待機室に生徒を待たせる」「あらかじめビデオとマイクをオフにしておく」設定にしてあるという前提で書いています

※先生側の登録・開催方法もご紹介しています。こちらの記事をご覧ください

※さくらの経験に基づいて、最低限の簡単な方法を書きました。ほかにもやり方はあります

※申し訳ありませんが、他のZoomに関するご質問にはお答えできませんので、ネット等でご自身で調べてください

 

生徒さんはZoomに登録する必要はなし!

 
Zoomを使用してレッスンする場合、指導者はホスト、生徒さんは参加者になります

ホストである指導者側は、Zoomへの登録が必要になりますが、参加者である生徒側は、アプリをダウンロードするだけで参加できるので、登録の必要はありません。

では、スマートフォンでのZoom参加方法をご説明します

 

スマートフォンでの参加方法(iPhoneの場合)

  1. 「ZOOM Cloud Meetings」アプリ(無料)のダウンロードをする
  2. アプリを開く
  3. ミーティングIDを記入……先生があらかじめ、ミーティングID(URL)をメール、ライン等で送りますので、それをコピーして貼り付けてください。URLを貼り付けると自動的に数字のIDになります
  4. 名前を記入……生徒さんご自身の名前を入れてください
  5. 参加をタップ……先生が許可を出すまでお待ちください。パスワードを求められたら、あらかじめ先生から聞いているパスワードを入れてください。許可が出ると、入室できます
  6. 「インターネットを使用した通話」をタップ……「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」と出たら、「インターネットを使用した通話」をタップしてください。または「会話するにはタップ」をタップしてください(スマートフォン版のZoomには、ページが2ページあります。左のページに行くと「会話するにはタップ」があります)
  7. ビデオがオフになっている場合、ビデオを開始します……右のページがメインのページです。空きスペースでタップすると下に項目が出ます。「ビデオの開始」をタップすると、自分側の画像が先生に映るようになります
  8. ビデオの確認……先生側の画像が映っているか、自分の画像が先生に見えているか確認しあいます
  9. 音声の確認……先生の声が聞こえるか、自分の声が届いているか確認しあいます。自分の音声が先生に届いていないときは、下の項目の一番左をタップしてください
  10. スマホの位置を固定する……スマホを鍵盤が見える位置に固定します。スマホスタンドがない場合は、背付きの椅子などに立てかけるといいでしょう
これで先生とレッスンができます! 終了するには画面をタップし、右上にでる「退出」をタップします

 

まとめ

簡単に生徒向け・スマートフォンでのZoomの参加方法を書きました

生徒さんにこのページを見せていただいてもかまいませんので、ぜひご活用ください

今回の記事は、メルマガで無料配布している資料を簡単にしたものです
メルマガから配布している資料は、画像入りでさらにわかりやすくなっています

資料配布は定期メルマガから↓

登録はバナーをクリック(まずステップメールが7日間届きます。定期メルマガは月数回、月曜日に届きます)