入口の狭い部屋

入るのは大変だけど、中は快適です^^

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

【メルマガ発行3周年記念プレゼントのお知らせ】

8月29日をもってメルマガ発行3周年を迎えます!
いつもお読みいただき、本当にありがとうございます<m(__)m>

今回の記念プレゼントは
さくらが
自分のピアノ教室の保護者にお渡ししているお手紙のうち

・ネット上における個人情報の取り扱い
・災害時の対応まとめ
・所有楽器の状態チェックリスト

の3点をプレゼントいたします

プレゼント配布は8月29日11時発行のメルマガから!

未登録の方は下記バナーをクリック!
(ステップメールも同時登録されます
プレゼントは定期メルマガから)



どうぞお楽しみに~♪

~~~~~~~~~~~~~

【入口の狭い部屋】

前回は、生徒募集に関して視野を広げよう!というようなことを書きましたが、
今日は反対に「狭くしよう」というお話です

突然ですが、先週、さくらの仕事部屋の模様替えをしました

ベストな配置を模索したら、入り口が少し狭くなりました
でも、部屋の中はすごく広く、窓が明るく、仕事がしやすくなりました(*^▽^*)

部屋に入るのは、前より気を使うようになったけれど
デッドスペースがなくなったので
いったん中に入ってしまえば、前の10倍くらい心地よい部屋になりました!

考えてみたら、さくらの現在の生徒募集もこれと同じだなと!

さくらは入会する方をけっこう吟味しています

さくらの教室は趣味でピアノを弾きたいお子さん中心に募集をしていますが
趣味であっても、細く長く続けてほしいので

本人がピアノが好きかどうか
それを細く長く見守ってもらえるかどうか

などを、入会要件にしています
(さくらの教室のホームページに書いてあります)

お問い合わせをいただいてからも
お会いする前に何度かやり取りして
親子ともども意思を確かめます

きっと多くの入会希望者にとっては
「なんかたいへんそう……」「面倒くさそう……」と思われているかもしれません^^;

でもですね
それをぜんぜん「ふつう」だと思ってくださる方も
なかにはいらっしゃるんです

さくらと価値観が似ている方です

そういった方は、レッスンを始めてもやりやすいですし
保護者もさくらととても気が合います

よけいなストレスも減り、レッスンが楽しいです
退会の確率もぐんと減ります

さくらがこの年だから
もう教えたい人だけでいいや!という境地になっているのかもしれませんが

必ずしもそれだけではないと思うんです
時代の流れというのか……

確かにいろいろん価値観を持つ人を教えることは
ピアノのすそ野を広げ
先生自身の経験値もあがるので
悪いことではないと思います

でも、さくらまではいかなくても
最低限のこちらの希望は通してもいいと思います

そうすることで、かえって
あなたが本当に教えたい生徒さん
あなたに教えられたい生徒さん

両者の細~い赤い糸が繋がりやすくなります(^^)/

それは、お互いにとって幸せなこと!

さきほど「入口の狭い部屋」のお話を書きましたが
入るのは大変だけれど、いったん入ってしまえば中は快適なんです

レッスンも同じで
入会は大変だけれど、入ってくれた人には手厚くします

赤い糸で結ばれた生徒さんには
ピアノの楽しさを最大限味わってほしいから!

入り口は狭く
中は快適に!

それがこれからの生徒募集や教室運営をうまくいかせるコツです(^_-)-☆

さくらみき
さくらみき
さくらみきです。ピアノの先生のコアを創るサポートを10年以上、1200時間以上のセッションを行っています。あなたのコアはなんですか? 思い通りのレッスンはできていますか? 本当に教えたい生徒は集まっていますか? あなたの秘めた想いを言葉にして「本当に教えたい生徒」を引き寄せるサポートをいたします。ぜひ当ブログをお読みくださいませ! 直接さくらから情報を受け取りたい方は、メールマガジンにご登録ください。 https://39auto.biz/sakurapiano/touroku/sakuramiki.htm 7通のステップメールも同時登録されます。定期メルマガは一週間に1回のペースで発行しています^^