自分の責任で生きる・しあわせ力アップの法則・第5回

ピアノの先生のための・しあわせ力アップの法則

ピアノの先生のコアを創る!
さくらみきです

毎週金曜日の更新(を目指している)しあわせ力アップの法則
今日は第5回です

しあわせ力アップの法則・5『自分の責任で生きる(依存しない)』

誰かに運転してもらって、助手席に乗っているのはラク
体力も使わないし、頭も使わないし、事故が起こっても、それは自分のせいじゃなくて、運転者のせい

でもそれが、「自分の人生」という名の車だったら……?

人に運転してもらう人生は、たしかに体力も頭も使わずラクかもしれないけれど、それなりのストレスやリスクがあります

望まない方向に連れて行かれる危険性
運転者の才覚・技量・人間性に、すべてを賭けるというリスク
事故に巻き込まれる危険性
思い通りの運転をしてくれない運転者に対するイライラ

そんなとき、助手席に乗っている人は、運転者を責めます

「どうして、私の考えるように運転してくれないの?」
「私が行きたいのはそっちじゃない!」
「どうして、もっとスピードを出してくれないの?」
「あなたのせいで、こうなったのよ」

それは、あなたが運転者に甘え、その欲求が満たされないことに対するイライラなんです

もし、自分の人生という車を、自分一人で運転していったらどうでしょう

あなたは、自由です
そして、「自責で生きる」という荷物を、新たに背負うことになります

自由になるということは、責任を負うということ
今までより注意深く、より視野を広げていかねばなりません

でも、自分で行きたいときに、行きたいところへ行くことができます
ダメなときでも、人に責任を押しつけず、どこが悪かったのか検証して、新たに進むこともできます。その分、成長していきます

私は十年ほど前、このことに気づきました
それまでは、愚痴・不満・焦り・不安……そんなものに悩まされていました
誰かに「依存」していたからです
それは特定の誰かではなく、時と場合によって、違う誰かになりました

それから私は、「甘え」を捨て、自責で生きることを決意しました

心が自由になりました

いまは、自由で、静かで、常に緊張感にあふれ、楽しい日々を送っています

『人生のハンドルを自分で握り、責任を持って運転していこう』
さくらみき
さくらみき
さくらみきです。ピアノの先生のコアを創るサポートを10年以上、1200時間以上のセッションを行っています。あなたのコアはなんですか? 思い通りのレッスンはできていますか? 本当に教えたい生徒は集まっていますか? あなたの秘めた想いを言葉にして「本当に教えたい生徒」を引き寄せるサポートをいたします。ぜひ当ブログをお読みくださいませ! 直接さくらから情報を受け取りたい方は、メールマガジンにご登録ください。 https://39auto.biz/sakurapiano/touroku/sakuramiki.htm 7通のステップメールも同時登録されます。定期メルマガは一週間に1回のペースで発行しています^^